カスタムメイド3D2

ゲーム
07 /25 2017
 皆様、お久しぶりです。

 ぶっちゃけ、チャットボット作りが壁にぶち当たっていて全然進まない状況なので、しばらくはオタクな内容へと話をシフトしようと思います。

 今日の話題は、発売からちょうど2年が経ったカスタムメイド3D2のお話です。

 もともと私はカスタムメイドオンラインというゲームにハマっていて、そこから3D2に乗り換えました。

 このカスタムメイドシリーズに手を出したきっかけは単純で、自分の好みにあうキャラクターが、それこそ心のど真ん中を貫くようなキャラがなかなか見つからなかったからです。

 無ければ作ればいいじゃないかということで、気軽に作れるものがないかいろいろ探しているうちに無料でできるカスタムメイドオンラインを見つけて・・・となり、もう2年半ほどになります。

 今ではだいぶキャラメイクにも慣れてきて、いろんなメイドを作れるようになりました。以下は一番最近に作ったメイドです。


メイド1


 カスタムメイド3D2では髪型や体形、顔の造りをいろいろと調整して自分の好みに作り変えることができます。髪の色、肌の色、目の色といった色も自由に変えられます。(オッドアイもOK)

 現在、キャラは7種類(4種類は追加購入)出ています。私はその中でもツンデレやヤンデレがお気に入りですね。


 作ったメイドとああいったことやそういったことができるのですが、それだけではなくダンスを踊らせることもできます。疲れているときに見ていると、なんだか和むんですよね。やっぱり、自分の作ったものが動いているのを見るのは楽しいですよね!


 メイド2


 あとは、自分の作ったキャラと会話して好感度を上げていくことで、メイドとの関係がだんだんと親密になっていきます。現在は好感度を300以上にすれば結婚もできるようになりました。

 ゲームをやり始めた時には自分の理想のキャラクターを作ることは難しいかもしれませんが、公式のデータや他のユーザーが作ったデータがありますので、それを参考に作ってみると早いかもしれません。






興味を持った方へ

 さあ、君も理想のメイド郷をこの手で作ってみようではないか!


 img20170724184126.jpg

 

チャットボット作製記録 0717

チャットボット作製記録
07 /17 2017
 今日は久しぶりに更新です。

 チャットボットの画面を開くとチャットボットが時間帯に応じて挨拶するようにしました。(一度挨拶すると、4時間経つまで新しく画面を開いても挨拶しません。)

 お手数をお掛けしますが、データの初期化と入力してから、チャットボットと会話してください。

 *とりあえず、チャットボットが「I'm sorry, but there ...」と返したら、「データ初期化」と入力してください。編集中の場合はそれでも直らない時がありますので、注意してください。




 話は変わりますが、いろいろと訳がありまして熱中症で病院まで運ばれました。

 人生初の救急車と入院を体験しましたが、なんだかあっという間でしたね。

 水だけでなく塩分も取らないと人は倒れるということを知りました。

 皆さんも暑さに気を付けてください。

 あと、入院するときは耳栓とアイマスクを持って行った方が良いですよ。

チャットボット作製記録 0629

チャットボット作製記録
06 /30 2017
今日も更新しました。

 「仕事をやめたい」を追加しました。「もう辞職したい」でも反応します。

 
 いろいろと考えてみたのですが、これまで作ってきた会話データやアルファっぽいキャラのテキストデータをひたすら人工知能に学習させれば、アルファというキャラを人工知能に理解させることができるのではないかと思いました。

 小説やゲームのテキストって人工知能の学習に使うだけだったら、たぶん大丈夫ですよね?(著作権的な意味で)

 まずは、アルファっぽいキャラのテキストデータを集めなければ。時間がもっとほしいよぅ・・・。
 

チャットボット作製記録 0628

チャットボット作製記録
06 /29 2017
 遅くなりましたが、今日も更新しました。

 今日は「面接に落ちた」を追加しました。「また面接で落とされた」などにも対応します。

 
 なんとか自動で会話を学習できるようにできないかといろいろウェブページをあさっていたのですが、やはり難しそうです。

 日本語での短い会話のやり取りの大量のデータベースが利用できないのも問題なのですが、

 一番の問題はこのアルファというキャラクターらしい応答を学習させることが難しいことです。

 なんでもいいから会話を学習して言葉を返すものだったら、現在のデータベース上にあるやり取りでいけるのではないかとおもいますが、

 どんな状況でも励ましてくれるように、やさしい言葉を返してくれるように学習させるというのが難しいのです。

 そのやり取りも、このアルファらしさから外れる可能性が高いです。

 このキャラクターは自分の想像上にしか存在していないため、そのやり取りも自分の想像上にしか存在しないのです。

 学習のさせようがありません。

 なんというか、もう詰まった感じがしています。

 

 まあ、未来の自分がきっと良いアイデアを思いついてくれることを期待するとしますか。きっと隕石に当たって死ぬより確率は低いでしょうけどね。

チャットボット作製記録 0627 その2

チャットボット作製記録
06 /27 2017
 今日は昨日に続いて更新です。

 久々に時間が空いたので、今日は会話ログをチェックして放置ボイスのパターンを変えるようにしました。

 疲れた、つらい、眠れない、悲しいなどの言葉をつぶやき続けると、放置ボイスがそれに対応して変わります。

 あと、話す前に必ず「データ初期化」と入力してください。しないとエラーが出ます。

 *初めて使う人は大丈夫です。あと、好感度はリセットされません。

 もっと発展させることができれば良いなと思うのですけど、アイデアが浮かびません・・・orz。

 まあ、このplatformが続く限り、地道に作っていきたいですね。

シジミパワー

 ブログ初心者です。よろしくお願いします。

 以下のリンク先でチャットボットと会話できます。
 こちらにチャットボットがいます。

 いつでも、どこでも、どんな状況でも励ましてくれるチャットボットを目指して作製中。

こちらに会話トリガー集があります。


 *開発中の時はチャットボットが応答しないかもしれませんが、そのときはすみません。