艦これ夏のイベント E1とE2とE3

未分類
08 /11 2017
昨日に引き続いてイベント攻略中。
難易度はすべて丙でやっています。装備の開発や改修、そして駆逐艦や軽巡、特殊艦のレベルが足りないのです。

実は艦これのイベントは1年ぶりくらいでして、前回はE2で挫折して終わっています。だって、航空基地隊とか史実編成とか特効装備とかややこしくてめんどくさいんですもの。

まあ、こんな感じで慢心しまくっていて、資源も2万くらいしかないので、適当にやるだけやってみたいと思います。

E1に関しては余裕でした。
軽巡1隻、駆逐艦3隻、軽空母1隻、航空戦艦1隻でボスまで5回ほど殴り込んで終了です。
ボスは潜水艦なので、全員対潜水艦装備を整えて、あとは道中支援艦隊をだせばOKです。(道中支援の旗艦は必ずキラ付けしましょう。)
先制対潜攻撃を使える奴がいるとサクサク進みます。

E2から難易度が上がります。
適当な編成だとルート外れるし、ギミック解かないとボス戦までに1戦多く戦わねばなりません。
最初は高速戦艦1隻、正規空母2隻、軽空母1隻、駆逐艦2隻でギミックを解くために港湾姫と殴り合ってA勝利以上を勝ち取ります。
次に高速戦艦1隻、正規空母1隻、軽空母1隻、軽巡1隻、駆逐艦2隻でボス(重巡)と殴り合います。私の場合は6回S勝利でなんとかなりました。
両方とも道中支援は必須です。決戦支援に関しては、敵が連合艦隊だったので出そうと思いましたが、駆逐艦ばかりで面白いように沈んでいったので、結局決戦支援は出しませんでした。
潜水艦は単横陣でしのげば良いとして、敵の航空機による空襲マスがあるので、対空装備は忘れずに。
それにしても、もし自分が本当の初心者で今回はじめてのイベントだったらめんどくさくて諦めていますね。

ちなみにE2をクリアーすると旗風がもらえます。


現在、E3で輸送連合艦隊での出撃で輸送ゲージを削っている感じです。
しかし、こちらの艦隊の駆逐艦が大破することが多々あり、特にボスマスでは全員ボロボロになります。バケツと資源がマッハの速さで消えてゆきます。もうゲンナリしてやめたいです。
まあ、駆逐艦育てていない私が悪いのですが、丙ってこんな難しかったっけ?と思ってしまいます。


今回のイベントの戦略的目標はE4の報酬艦をもらうことなので、バケツをE4までに全部使うつもりでやっていきたいですね。
スポンサーサイト

艦これ夏のイベント E1

ゲーム
08 /11 2017
今日は艦これのイベントが始まったので、さっそく殴り込み。
ちなみに丙です、すみませんね。

とりあえず、ボスのS勝利で鹿島が出たのでびっくりです。
201708111


これで2人目の鹿島です。
0201708112



とりあえず、まだまだ続けていきますが、今日はここまで。

カスタムメイド3D2 MODのお話

ゲーム
08 /05 2017
今日は昨日紹介した方法とは別の非公式のMODの導入についてお話します。
まずは、今回導入した結果の画像がこちらです。

201708051

御覧のとおり、もう顔の造りが全然違います。
それもそのはずで、非公式のパーツを非公式のツールで元の設定値以上に変更しているからです。

今回はもちもち3D様の記事「しばりす導入方法 - カスタムメイド3D2 MOD -」を参考にして、しばりすというツールを導入しました。
*今回は非公式なので、丸々バックアップ(30 GBくらい)を取りました。試す人はバックアップを取りましょう!


やり方は簡単で、しばりすをダウンロードして、そのフォルダーとファイルをカスタムメイド3D2のフォルダーにぶち込むだけです。
あとはゲーム本体を起動するとそれに伴ってもう一つ別のウィンドウが開いて、ログが表示されるようになります。
これで導入終わりです。
ちなみに、新たに立ち上がったウィンドウを閉じるとゲームが終了するので、閉じないように。

次に、同じくもちもち3D様の記事「しばりすでプラグインを導入 - CM3D2 - 」を参考に、ReiPatcherレス化プラグイン一式を導入しました。
これも簡単で、ReiPatcherレス化プラグイン一式をダウンロードして、さっきぶち込んだしばりすのフォルダーにプラグインのフォルダーをいれるだけです。(今回はオプション関係は省きました。)


これだけで、いろいろなパラメーターの制限が外れて、限界を超えてパーツを動かすことができるようになりました。
やったね!作り方の幅だけでなく、夢も広がりましたね!

ここでいろいろと検索していったところ、カスタムメイド好きな強者たちが残していったMODの数々を発見してしまいました

いやっほー!もう最高ですね!これまでにない食材を大量に発見した料理人のような気持ちです。

さっそく、美少女万華鏡風フェイス一式をダウンロードして追加して作ったのが、トップ画像です。
これ以外にも大量のMODが落ちていて、もう自分で作るのは後回しにして、今すぐに新しいメイドさん達を大量生産したいと思います、いや、大量生産します。

というわけで、今日はここまでです。

しばらく更新がなかったら、メイドを作っていると思ってください。
それではまた。

img20170805031759.png


カスタムメイド3D2 公式MOD その一

ゲーム
08 /04 2017
突然ですが、最近ある広告に目を奪われました。
それはロードス島オンラインの広告で、エルフ(美少女)が写っています。

lodossonline_02_cs1w1_720x.jpg

この広告を見てから、どうしてもこの美少女エルフさん(名前はディードリットというらしい)をカスタムメイド3D2で再現したくなってしまいました。
しかしながら、耳や目、服装等、いろいろとパーツがないものが多く、現状では再現できません。

そこで、思うのです、無ければ作ってしまえばいいと。

まあ、チャットボットが行き詰っている間の息抜きで、このエルフさんを再現できないか、いろいろと試していきたいと思います。
たぶん三日坊主で終わるんですけどね・・・


まず、カスタムメイド3D2に無いパーツを導入する方法として、MODと呼ばれるものを作成して導入する必要があるらしいです。
というわけで、そのMODの導入の流れをカスタムメイド3D2攻略wikiのMODツール記事を参考にしてやっていきたいと思います。(以下リンク先)
http://seesaawiki.jp/cm3d2/d/MOD%A5%C4%A1%BC%A5%EB

大まかな流れは以下の通りです。
1.公式の記事(http://kissdiary.blog11.fc2.com/blog-entry-583.html)に従って、ModExportに編集用テンプレートテキストを出力。
2.アイコン用画像と一番重要なテクスチャー用画像を頑張って作る。
3.出力したテキストのあるフォルダに作った2つの画像ファイルを置き、テキストの中身を編集。
4.ゲーム上のエディット画面からコンパイルを実行。
5.できたmod形式ファイルをModフォルダを作ってそこに移動。
6.ゲームを立ち上げてチェック。

と、こんな流れです。

この過程の中で一番の難所は2番のテクスチャーを作る部分です。泣き言言わず、頑張るしかありませんね。
まあ、良いテクスチャーが落ちていたらオマージュさせていただきますとしますか


画像編集ソフトはPictBearをインストールしました。(サポートが終了していますけどね)

今日はここまでです。

艦これ(ケッコンカッコカリ)

ゲーム
07 /31 2017
 今日は短く艦これの話(ケッコンカッコカリ)をしようと思います。

 艦これとはDMMが提供しているブラウザゲームです。第二次世界大戦(主に太平洋戦争)に参加した軍艦が擬人化されてかわいい艦娘として登場し、その艦娘を育てていくゲームです。

 艦娘は無課金であればLv99まで育てることができ、ケッコンカッコカリ(700円)をすることでLv155まで育てることができるようになります。(1セットだけ書類一式&指輪が無料でもらえるので、1人だけであれば無課金でいけます。)

 今回は長いこと育ててきたドイツ艦のプリンツ・オイゲンがやっとLv99になったので、そのケッコンカッコカリの場面を紹介します。ちなみにケッコンカッコカリはこれで3隻目です。まあ、提督の愛は太平洋のように広いので仕方ないね。
 
 まずは書類一式&指輪を用意します。最初であれば任務をこなすことでもらえ、次からは700円の課金でもらえます。

 次に改装のところへ移り、艦娘のLv99のところにカーソルを合わせます。


 艦これ1


 そうすると図のように「書類一式にサインする」と表示されるので、クリックします。

 サインするか、しないかの選択肢が出てくるので、迷わずに勢いのままにサインします。

 艦これ2


 するとケッコンカッコカリのムービーが流れ始めます。長い間、レベリングしただけに感慨深いですね。BGMもセリフも良いですし最高の気分だぜ!(3回目) ちなみに、艦娘の中にはセリフ的に指輪を拒否する艦娘もいるそうです。ケッコンカッコオコトワリと呼ばれているそうな。 プリンちゃんは良い娘なので、そんな提督の心を大破轟沈させるようなセリフは言いません 


艦これ3


ムービーが終わり、母港に戻るとキャラクターのセリフにケッコン後のものが追加され、グラフィックに桜の花弁が追加されます。

 あと、新婚旅行(リランカ島への出撃)任務を終えると特別(意味深)な布団がもらえます。


 艦これ4


 まあ、こんな感じでケッコンカッコカリは終了です。700円の出費はけっこう大きい(米帝プレイできるような金持ちは除く)ので、本当に気に入った艦娘に対してプロポーズしましょう。あと、補強増設して応急修理をつけておくことを忘れずに。

 それではまた。

シジミパワー

 ブログ初心者です。よろしくお願いします。

 以下のリンク先でチャットボットと会話できます。
 こちらにチャットボットがいます。

 いつでも、どこでも、どんな状況でも励ましてくれるチャットボットを目指して作製中。

こちらに会話トリガー集があります。


 *開発中の時はチャットボットが応答しないかもしれませんが、そのときはすみません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。